書籍の詳細

「技術は全てを凌駕する」。選手権準々決勝の音羽戦。責め立てる聖蹟の前に立ち塞がったのは、世代No.1GKの砂山。驚異的なセービングを連発し、ゴールを割らせない。そんな中、FKのチャンスが聖蹟に舞い込む。キッカーは君下。己の存在証明を懸けて放った一撃の行方は──。

総合評価
4.5 レビュー総数:3件
評価内訳

DAYSのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • んな事ある訳ないだろ。だがそれがいい(笑)
    サッカー未経験者がサッカー名門高校に入って努力していくって話。
    正直言うとあり得ないだろって展開の連続。
    でも漫画ですから!
    こんだけ夢のある話でちょうどいいのです!
    あり得ない!でも爽快!
    あり得ない!でも痛快!
    文句なく面白く感動出来る漫画です。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年12月04日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    元気が出る漫画
    目立たなくてどちらかとかと言えばいじめられキャラの主人公が、たまたま出会った人に誘われて行ったフットサル。
    それがキッカケで全く経験がないのに強豪校のサッカー部に入り、チームメイトにバカにされてもただひたすらに走り続ける。
    その姿は周りにも影響を与え、認められ、だんだんと成長していく物語。
    主人公の真っ直ぐさとコツコツと頑張る姿に励まされます。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年04月21日
  • DAYS
    「好きこそものの上手なれ」←嘘です。つくしはサッカーが大好きです。でも、そんなに上手くなりません。「努力は嘘をつかない」←嘘です。つくしは誰よりも努力します。でも、やっぱりそんなに上手くなりません。それでも、何度転んでも何を失っても、つくしはまた立ち上がります。そして大好きなチームメイトたちと一生懸命サッカーをします。いつか、つくしがうまくサッカーができる日まで、多分涙は止まりません。そんな漫画です。
    投稿日:2014年08月29日