著者:福澤徹三

KADOKAWA / 角川書店

ジャンル:文芸

580円406円 (税別)

2018/07/26まで割引中

5ポイント獲得(1%)

  • カゴに追加

eBookJapan発売日:2014年01月10日

  • 割引
平均評価(5.0 レビューを見る
  • 割引
平均評価(5.0 レビューを見る

【割引版】怪談熱の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

【割引版】怪談熱の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(5.0)

投稿日:2017年02月08日

現実に起こるかもしれない恐怖

『俠飯』が話題になって久しい福澤徹三氏ですが、その真髄はやはりホラーと怪談蒐集にあるのではないかと思います。その豊富な職業経験を活かして、現代社会のひずみを鋭く切り取る作風が好きです。
本短編集の中で最も背筋が凍ったのは「猿島」という話です。海外旅行を満喫していた親子がちょっとした文化・風習の違いをきっかけとして、あっという間に奈落の底へ突き落とされてしまう・・・。非常にリアリティーをもった恐怖です。
実は自分も以前、海外で犯罪に巻き込まれた経験があるだけに、こういう系の話はかなり堪えました。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。