民俗学講義 : 生活文化へのアプローチ

2000円 (税別)

獲得ポイント 20pt (1%還元)

民俗学の概論書は何種類か出版されているものの、入門書は案外少ない。本書は、初学者が学んでおいたほうがよいと思われるテーマに絞って章立てを行い、近代以降の生活文化の変化に留意しつつ、フィールドワークを基本とした実証科学としての民俗学の立場から、何を導き出せるのかといった問題意識に基づいて編纂された好著。/1:民俗の多様性─均一化の中にあらわれる独自性2:民俗学の流れと現在3:家族生活と住まい4:食をめぐる民俗5:村と町のなりたち6:若者と一人前7:婚姻と出産・子育ての民俗8:女性・子供・老人の民俗9:葬送儀礼と先祖祭祀10:里と海・山のなりわい11:祭りと年中行事12:民俗宗教の諸相補章北海道民俗・沖縄民俗の特徴※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

無料立ち読み(12ページ)

カゴに追加 2000 円(税別)

民俗学の概論書は何種類か出版されているものの、入門書は案外少ない。本書は、初学者が学んでおいたほうがよいと思われるテーマに絞って章立てを行い、近代以降の生活文化の変化に留意しつつ、フィールドワークを基本とした実証科学としての民俗学の立場から、何を導き出せるのかといった問題意識に基づいて編纂された好著。/1:民俗の多様性─均一化の中にあらわれる独自性2:民俗学の流れと現在3:家族生活と住まい4:食をめぐる民俗5:村と町のなりたち6:若者と一人前7:婚姻と出産・子育ての民俗8:女性・子供・老人の民俗9:葬送儀礼と先祖祭祀10:里と海・山のなりわい11:祭りと年中行事12:民俗宗教の諸相補章北海道民俗・沖縄民俗の特徴※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 民俗学講義 : 生活文化へのアプローチ
  • 著者名: 編著:谷口貢 著:松崎憲三
  • eBookJapan発売日: 2013年12月27日
  • 出版社: 八千代出版
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 272ページ
  • 立読ページ数: 12ページ
  • ファイルサイズ: 40.3MB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 民俗・文化
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。