レビューはありません
ジェンダーの視点からみた白樺派の文学 志賀、有島、武者小路を中心として

志賀直哉の『暗夜行路』、有島武郎『或る女』、武者小路実篤『友情』を中心に、近代文学の中でも大正から昭和初めにかけてデモクラシーとコスモポリタンをめざした白樺派の作家・作品を、現代のジェンダーの視点から論じた評論集。<まえがき><序章>第一節大正文学と白樺派第二節『白樺』同人とその作品第三節ヒューマニズムに対峙したニヒリズムを演じた『白樺』同人第四節ジェンダーの視点からみる白樺派の文学<第一章ジェンダーの視点からみた志賀直哉『暗夜行路』>第一節謙作を取り巻く女性たちの分類第二節謙作の価値観のなかに生きる女性第三節ジェンダーの視点からみた謙作の変貌<第二章ジェンダーの視点からみた有島武郎『或る女』>第一節視覚的コミュニケーションによる構造第二節葉子を取り巻く男性登場人物にみられる特性第三節ジェンダーの視点からみた葉子像<第三章ジェンダーの視点からみた武者小路実篤『友情』>第一節鼎座に位置した登場人物の関係性第二節ジェンダーの視点からみた登場人物<おわりに><参考文献><あとがき>※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: ジェンダーの視点からみた白樺派の文学 志賀、有島、武者小路を中心として
  • 著者名: 著:石井三恵
  • eBookJapan発売日: 2013年12月27日
  • 出版社: 新水社
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 422ページ
  • 立読ページ数: 12ページ
  • ファイルサイズ: 87.3MB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸小説・文芸 評論
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。