書籍の詳細

イラストレーターのたんぽぽさんと、かけ出しのカメラマン慎平が、一人娘のスミレを伴って郊外の念願の一戸建の家へ引っ越して来た所から、この物語は始まる。メルヘンにも似たほのぼの家族の心あたたまる物語は、100%西岸良平の世界を堪能できる!!ファン待望の単行本化、第1巻。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

たんぽぽさんの詩のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    イラストレーター奥さん、カメラマンの夫、そして一人娘と猫一匹の一家の物語です。時代的にも数十年前の昭和の時代を設定しており、全体的にほのぼのとしていて楽しめます。疲れているときはこうしたほのぼのとした漫画を読んでいると、心が落ち着いて癒されます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月20日