書籍の詳細

阿修羅と夜叉、六星たちの戦いが再び!CLAMP衝撃のデビュー作「聖伝―RGVEDA―」が愛蔵版で蘇る――。1巻には「阿修羅復活篇」から「六星群嵐篇1」までと、外伝2本を収録。

総合評価
3.5 レビュー総数:2件
評価内訳

聖伝-RG VEDA-[愛蔵版]のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    どうにも集中出来ず
    そういえばClampさんの作品って3作品くらいしか読んだことないなーと思い、半額の時に購入しました。なのですが、出だしからファンタジーすぎて私にはちんぷんかんぷんでした。(´・ω・`)
    この時代のファンタジーは正にファンタジーな作品が多いですね。
    昨今のファンタジーは主人公が一般人とか転生者とか感情移入しやすく工夫してあるから気軽に読めるのだなぁと変に感心しました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月31日
  • ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    子どもながらにボロボロ涙を流して読んだ記憶があります。
    色んな悲恋ストーリーが詰め込まれていますが最後にちょっと救われました。
    キャラがどんどん死んでいくのが嫌な方はやめた方がいいかも?
    でも最後、メインキャラが救われるならOKって方は大丈夫なのかな。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日