書籍の詳細

春から専門学校へ通うために、地方から上京してきた城戸龍彦。何の問題もなく新生活が始まったかと思いきや、部屋の壁に小さな穴を見つけ、しかもその穴から時々視線を感じるような気がして落ち着かない。同級生の米山と飲み明かした夜、その穴から光が漏れていることに気付き覗いてみると、向こう側からも女性が覗き返してきて…?禁断と背徳のソリッド・シチュエーション恋物語!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ノ・ゾ・キ・ア・ナのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ホ・ン・ヤ・デ・ハ・カ・エ・ナ・イ
    タイトルも表紙も、気にはなってもとても人前で買うのには躊躇する、そんな作品のように見えました。
    でも、電子書籍というカタチで手に入れることのできたこの作品を読み進めてくにつれてそんな事は大きな間違いであったことに気づかされます。
    それは、たった十数巻でここeBookJapanの総合売上ランキング第22位になったという、「こういう」作品ではとても考えられない人気に裏付けられているものでしょう。
    先ずは騙されていると思ってこの世界に踏み込んでみましょう。それなりに強烈な描写は伴いますが、最後に得られるものに比べたら、それはとても些細なことです。(最終巻まで読了)
    • 参考になった 14
    投稿日:2013年08月12日