ユーザー評価なし レビューを見る
WARAKADO―笑門― 笑う門には福来たる (2)
  • 完結

大阪の新年の風物詩・えべっさんで、恵比寿天の扮装をしてバイト中の蛸庵。「坊さんが神社でバイトしてえぇんでっか?」と檀家が嘆くのもどこ吹く風で笹を売っていると、陰気くさい顔をしてため息をつくラーメン屋の店主が通りかかり…!?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書店員のレビュー

「笑う門には福来たる」…素敵なことわざじゃないですか!! 嫌な事ばかりがあったりすると、ついつい暗い顔になったり、眉間にシワが寄ってしまいます。そうすると、ますます「負」を招きかねないですからね。ツライ時にこそ、笑顔で過ごしたいですね。『WARAKADO-笑門- 笑う門には福来たる』の蛸庵和尚(たこあん・おしょう)は、暗い顔が大嫌いな住職。リストラされた会社員や崖っぷち人間の、ため息やグチを聞くと、「心に太陽 持たんかいっ!!」と発破をかけたり、「世の中の人が、みんな笑(わろ)ててみいっ。そら~幸せな世の中になんでェ」「いやな事も、悲しいことも、みんな笑い飛ばすぞォ~ッ」と励ましたりするのです。蛸庵本人がえびす顔に大きな耳たぶをぶらさげでいて、ニコニコ毎日笑っていて、福々しいのです。やや、オーバー過ぎるほど感情表現が濃厚に描かれていますが、このくらいの方がタイトルに負けない勢いを感じられて、私は好きです。よーし、笑顔笑顔で暮らさなくっちゃ!!(2011.5.19)
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。