未来の科学教育

1280円 (税別)

獲得ポイント 13pt (1%還元)

「仮説実験授業」が初めて提唱されたとき,それは新しい考え方がぎっしりで,世界のどんな読者にとっても,はじめて出会う科学論,教育論,授業方法だった。そのため,本書は,とてもていねいに,親切に書きすすめられた。たとえば,「授業書」という概念は《ものとその重さ》を例に,授業記録のように解説されている。その理念は今なお「未来」への道しるべとなっており,若い教師のための,仮説実験授業の「入門書」として読めるのみならず,ベテラン教師にとっても何度でも立ち返るべき原点を示している。★★もくじ★★目次1.未来の科学教育2.新しい授業のはじまり3.授業のもりあがりの秘密4.新しい授業の2回目5.3回目の授業6.直接経験からの飛躍7.これまでの理科教育の欠陥8.もっとも初歩的基礎的な重さの概念9.ことばだけの「知識」とそれをこえるもの10.なにを教えるかの問題11.子どもたちの変革〔付録〕仮説実験授業を受けた子どもたち(インタビュー)※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

無料立ち読み(12ページ)

カゴに追加 1280 円(税別)

「仮説実験授業」が初めて提唱されたとき,それは新しい考え方がぎっしりで,世界のどんな読者にとっても,はじめて出会う科学論,教育論,授業方法だった。そのため,本書は,とてもていねいに,親切に書きすすめられた。たとえば,「授業書」という概念は《ものとその重さ》を例に,授業記録のように解説されている。その理念は今なお「未来」への道しるべとなっており,若い教師のための,仮説実験授業の「入門書」として読めるのみならず,ベテラン教師にとっても何度でも立ち返るべき原点を示している。★★もくじ★★目次1.未来の科学教育2.新しい授業のはじまり3.授業のもりあがりの秘密4.新しい授業の2回目5.3回目の授業6.直接経験からの飛躍7.これまでの理科教育の欠陥8.もっとも初歩的基礎的な重さの概念9.ことばだけの「知識」とそれをこえるもの10.なにを教えるかの問題11.子どもたちの変革〔付録〕仮説実験授業を受けた子どもたち(インタビュー)※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 未来の科学教育
  • 著者名: 著:板倉聖宣
  • eBookJapan発売日: 2013年12月20日
  • 出版社: 仮説社
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 240ページ
  • 立読ページ数: 12ページ
  • ファイルサイズ: 33.9MB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 教養・カルチャー
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。