書籍の詳細

心優しい主人公の少年・はずむは、初恋の相手・やす菜に告白をするがフラれてしまう。そして傷心のはずむに、さらに不幸な事故が降りかかる!なんと墜落してきた宇宙船と衝突してしまうのだ。宇宙人の手術により、なんとか一命は取り留めたものの、はずむの体は女の子になってしまっていた……。そんなはずむに対して複雑な気持ちを隠せない幼なじみの少女・とまり。そして一度はフったはずむになぜか急接近してくるやす菜。女の子になったはずむと、はずむを取り囲む少女たちとの、ピュアでちょっと不思議な恋愛が始まります。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

かしましのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 百合物?女性化した主人公と2人のヒロインの純愛
    アニメで知って好きになったので漫画も買ってしまった作品。
    宇宙人によって女性化されてしまった元男性はずむと、2人の女の子とまり・やす菜のピュアな恋心を描く。3人の女の子なので「かしまし」であり「ガール・ミーツ・ガール」なわけだが、単純な百合物というわけでもなく、元男子としての主人公の戸惑いだったり、ヒロインたちの“元男子”はずむに対する複雑な思いだったり、心情表現が美しい。
    でもあちこちでコミカルな描き方なので、ストーリーが無駄に重苦しくなることもなく、爽やかに読める。
    終盤の「タイムリミット」と「決断」に至る過程は心に刺さるし、そういう結末になったか~というところは異論もありそうだが、感動的な結末。終始楽しんで読めた。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年12月30日