書籍の詳細

新米SP・須賀隼鷹は、配属された第五係の係長・宗方公輔の顔を見て驚く。それは、数ヵ月前の刑事時代、単独捜査中のミスで犯人達に捕われて媚薬を射たれた須賀を助け、体を宥めるためと称し抱いた遊び人風の男・翔と瓜二つだったのだ。だがクールで禁欲的で隙のない、キレ者オーラを全身から漂わせる宗方と、淫らな言葉とテクニックで須賀の体を弄んだ翔が同一人物とは思えず、ただの他人の空似と結論づけるが…。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

S.S.SPのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    これはイイ!
    何度読んでも、大好きな本です。
    受も男らしくて、でも心のかっとうもよく伝わってきて、自分も読んでて先がドキドキ楽しみになる。攻めも受を程よくおちょくりながら、でも「好き」が伝わってきて。アクションも内容にあってて読みやすいです。相思相愛になって行く過程も、2人の心の揺れがよく伝わってきてイイ!本当に買ってソンのない本でした!オススメです!
    • 参考になった 0
    投稿日:2013年12月08日