エイベックスの正体

100円 (税別)

獲得ポイント 1pt (1%還元)

エイベックスと聴いて、どんなイメージがあるだろうか?90年代に世間を”狂乱”したTKこと小室哲哉、アムラーブームを巻き起こし今も輝きを保つ安室奈美恵、もう少し若い世代であれば、浜崎あゆみ、大塚愛、EXILEなどの国民的アーティスト、もしくは多くのアーティストを手がけた松浦勝人社長を思い浮かべる人もいるかもしれない。いずれにせよ、これら歌手のヒット曲により、「音楽会社」というイメージが染み付いているだろう。だが、CDを含む音楽ソフト市場が1998年をピークに半分以下に落ち込むなか、エイベックスは音楽依存からの”脱皮”を果たし、もはや「音楽会社」では括れない存在になっている。過去最高の売上高を更新している今年、音楽事業の構成比は全体のわずか4分の1。抜本的な”変革”を果たし、さらに成長を続けるエイベックスは今、どこに向かっているのか。創業者で経営の舵を取る松浦勝人社長への独占インタビューを実施し、その改革の最前線を追った。

カゴに追加 100 円(税別)

エイベックスと聴いて、どんなイメージがあるだろうか?90年代に世間を”狂乱”したTKこと小室哲哉、アムラーブームを巻き起こし今も輝きを保つ安室奈美恵、もう少し若い世代であれば、浜崎あゆみ、大塚愛、EXILEなどの国民的アーティスト、もしくは多くのアーティストを手がけた松浦勝人社長を思い浮かべる人もいるかもしれない。いずれにせよ、これら歌手のヒット曲により、「音楽会社」というイメージが染み付いているだろう。だが、CDを含む音楽ソフト市場が1998年をピークに半分以下に落ち込むなか、エイベックスは音楽依存からの”脱皮”を果たし、もはや「音楽会社」では括れない存在になっている。過去最高の売上高を更新している今年、音楽事業の構成比は全体のわずか4分の1。抜本的な”変革”を果たし、さらに成長を続けるエイベックスは今、どこに向かっているのか。創業者で経営の舵を取る松浦勝人社長への独占インタビューを実施し、その改革の最前線を追った。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: エイベックスの正体
  • 著者名: 森川潤
  • eBookJapan発売日: 2013年11月29日
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ページ数: 87ページ
  • ファイルサイズ: 4.6MB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 教養・カルチャー
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。