書籍の詳細

時は1971年、研修医となった間は学校の実習でもすでに非凡な腕を見せ周囲を驚かせていた。医学一辺倒と思われた間だが、本人も気づかぬうちにある女性に心惹かれていて…。間が愛した女性・如月恵との物語が始まる! 激動の新章スタート!!

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ヤング ブラック・ジャックのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ヤング ブラック・ジャック
    手塚治虫先生の名キャラクター「ブラック・ジャック」の若き時代を描くこの作品、見どころは、原作の世界観を損なわぬよう連載当時の年代設定を踏襲し、精密な時代考証を行なう田畑由秋先生の脚本と、大熊ゆうご先生が描く、躍動感にあふれ眉目秀麗な若き“ブラック・ジャック”こと間黒男の雄姿です。未完のジグソーパズルに挑むように、手塚先生が遺した作品の設定やエピソードをもとに、描かれていない空白期の物語を二人が紡ぎます。ある意味、「ブラック・ジャック」の新エピソードが今読める!といっても過言ではないでしょう。
    投稿日:2015年08月28日
  • まさに手塚ファンのためのストーリー
    登場するキャラクターたちは、手塚先生の様々な作品から出張してきています。
    あっ、これは、これは!!と思うキャラクターから、
    そのキャラクターを知っているから予想できる展開、
    そのキャラクターが出てきたがためにそっちの作品が読みたくなってしまう、といったことも
    この作品の魅力だと思います。

    ブラックジャックの医学生時代の話ですが
    手塚BJを知っていると、このキャラはもしかしてもしかしてええええという興奮が味わえるので、
    是非本家を読んでから読むことをおすすめしたいです。
    もちろん読んだことが無くても、ちりばめられる色気についつい引き込まれてしまうかもしれませんが・・・。
    医療漫画、というよりはSF(少し不思議)、です。
    • 参考になった 7
    投稿日:2014年11月21日
  • ヤング ブラック・ジャック
    手塚治虫先生の名キャラクター「ブラック・ジャック」の若き時代を描くこの作品、見どころは、原作の世界観を損なわぬよう連載当時の年代設定を踏襲し、精密な時代考証を行なう田畑由秋先生の脚本と、大熊ゆうご先生が描く、躍動感にあふれ眉目秀麗な若き“ブラック・ジャック”こと間黒男の雄姿です。未完のジグソーパズルに挑むように、手塚先生が遺した作品の設定やエピソードをもとに、描かれていない空白期の物語を二人が紡ぎます。ある意味、「ブラック・ジャック」の新エピソードが今読める!といっても過言ではないでしょう。
    投稿日:2014年08月29日