書籍の詳細

中2の時に転校してきた彼のことがずっと気になっていたつかさ。卒業間近の中3の冬に勇気を出して告白したけれどあえなく玉砕…!!!なんか普段からよくしゃべっていてほかの子よりも自分に素顔を見せてくれてる気がして友達も「両思いじゃない?」なんて言うし、自分でも本当に好きだしすごくすごく期待して告白したら「そんなふうに思ったことなかった」ってズバッとフラレてしまった。。。そんな女の子の、片想い奮闘記☆仲のいい友人(!)を友人としてなくしたくないし、けど優しくされるたびどんどん好きになって苦しくなっていく。そんな思春期の一大事を丁寧に描いた作品です。ギャグテイストあり、主人公がずっと一途に好きな男子・有馬くんのイケメンっぷりも充実してます。新鋭連載第1巻。ぜひ。

総合評価
3.3 レビュー総数:3件
評価内訳

胸が鳴るのは君のせいのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    微妙
    ザ、ありきたりというか…先が読める内容で、特に続きが気になって仕方ない!という気持ちになれなかったかな。
    • 参考になった 8
    投稿日:2015年04月01日
  • うーん
    なんかストロボエッジとアオハライドを足して二で割ったようなストーリー。絵も似てる。ストーリーも想像通りに進展してるので、最後まで読まなくてもいいかなって思ってしまいました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2015年03月26日
  • 匿名希望
    好き!
    アオハライドと画風が似てます!
    有馬くんが色っぽくて、めちゃくちゃ悶えました!アオハライドの洸とかなり似てる表情をしてくれます。
    つかさの真っ直ぐな感じが気持ちよくて、そのまま突き進んで欲しい!
    ヘタな邪魔者が登場しないことを願ってます!
    • 参考になった 2
    投稿日:2013年12月04日