書籍の詳細

麻生梨々花のいとこは、超がつく「ヘタレ泣き虫」の森谷優雨。17年間ずっと、面倒を見てきたけど、男の子だってこと、今の今まで意識してこなかった。きっかけは、あのキス…。ねえ、優雨くんは、嘘、ついてるの…?本当は私のこと、すきなの…?

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

17歳、キスとジレンマのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 17歳、キスとジレンマ
    いとこの梨々子ちゃんが大好きな優雨は、梨々子ちゃんと一緒にいたいために、ずっといいいとこを演じてきた。しかし、17歳になって、どうしても恋心が止められなくなってしまい・・・。はじめてしたキスが、優雨の理性をぶちこわし・・・。外見は草食、中身はばりばりの肉食の「ロールキャベツ男子」優雨のジレンマを楽しんでくださいませ!
    投稿日:2014年08月29日