書籍の詳細

宇宙観測船S14号を操縦するシンゴは、大流星サタン=ファイアーに接近する。とてつもない放射能と重力を持つサタンに近づきすぎたシンゴは、最大出力でサタンの重力圏から脱出しようとし、その最中に気を失ってしまう。その後シンゴは無事救出されるが、生きているのが不思議なほどの全身骨折に内臓破裂、更に、彼の体から特殊な放射能が大量に検出される。そして、シンゴは信じられない回復力で…。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

桑田次郎名作選のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 表題作の衝撃
    表題作を雑誌掲載時に読んだ記憶があります、かすかにですが(笑)。
    同じようなアイディアの先行作品は漫画に限らずいくつもあったでしょう。
    しかし、圧倒的な画力での表現は子ども心に残っています。
    そう言えば、1980年代のアメリカSF映画にも同じようなシーンがありますし。
    実は、題名を覚えていなくて二十代の頃、大型書店の漫画コーナーで必死に探し回ったこともあります(笑)。
    数回の引っ越しを経ているうちに単行本を失った現在、ディジタル版で再会できたのは無上の喜びです。
    …個人的には、雑誌の初出版と少し描写が異なるところがあるような気もしますが。
    あ、判型という意味ではなく。
    しかしながら、やはり素晴らしい作品だという思いは変わりません。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年01月28日