書籍の詳細

「えっ、このネコほんとに木でできてるの!?」…信じられないかわいさ、本物も驚くイキイキ感!キャット・カーヴィングの第一人者・西誠人のネコの木彫が、コミカルに、詩的に、またドラマティックに大活躍!ユニークな猫の木彫を様々に写真展開し、その意外な魅力、不思議な面白さを多角的に表現しています。個展、デパートでの展覧会等での露出も多く、熱烈なファンも多い西誠人の、他とは一線を画す、驚きと感動あふれる全く新しいタイプの猫写真集です。少女まんが家・篠原千絵氏、『ビッグコミックオリジナル』の猫の表紙でおなじみの村松誠氏らとのコラボレーションのページ展開も楽しい、猫好き必見の1冊です。【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。※この作品はカラー写真が含まれます。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ねこできちゃった!のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 本の上に頭をちょこんと乗せて、陽光の中で気持よく昼寝をする猫の表紙写真を見ると、猫の写真集かと思わされますが、書名は『ねこできちゃった!』。実は本物の猫ではなく、キャット・カービング、つまり木彫の猫というから驚かされます。この本は、キャット・カービングの大家、西誠人の作品集です。本に収められた愛らしい猫達のいずれもが、表情豊かで生き生きとしていて、見るものの目を釘付けにさせます。なかでも、12ページの「反抗期」という作品は、運動靴にじゃれる猫の躍動感がヒシヒシと伝わってきます。運動靴まで木でできているというのですから、にわかには信じられません。本には、キャット・カービングのノウハウが篠原千絵の漫画で紹介されていたり、「ビッグコミックオリジナル」の猫の表紙で知られる村松誠との対談のページが収録されているなど、猫好きには堪えられない内容。ページをめくる度、自分でも作りたくなってくるほど、ワクワクさせられるのです。(2014/1/24)
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年01月24日