書籍の詳細

月輪ゆららはごくフツーの女子高生。ただ霊感が強いため奇妙な言動(?)が多く、周囲からヘンなコ扱いされっぱなし。天道明と星野夜行のふたりはそんな彼女の“素質”を見抜く。普段は地味で目立たないゆららだが、霊に襲われると大ヘンシンして…!?

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ゆららの月のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    コメディー霊能力高校生ラブロマンス。
    この作者の霊能力者シリーズ、第一弾です。初めて読んだのは貸本屋で。その数年後、電子コミックのセール時に懐かしくて迷わず購入!霊が沢山出てくるけどそんに怖くないし、主人公のゆららが守護霊の影響で危ない時だけ別人のようになるので、その変身も面白い。またそのせいで二転三転する、二人のイケメンとの三角関係恋愛模様にもニンマリ。笑 この話のあとは主人公が変わって「らせつの花」全9巻に続きますが、男性一人と幽霊だけ続編でも主要キャラになりますよ。当たり前だけど、どれも登場人物たちの「成長」がテーマかな。巻数も長すぎサラッと読めて楽しめるから、それなりにオススメ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月25日