極楽町一丁目 嫁姑永久戦争

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

日本漫画家協会賞大賞に輝いた「極楽町一丁目」シリーズの新作描き下ろしを電子書籍化!「お義母(かあ)さまが寝たきりになってから、もう五年……。死ぬほど疲れたァ……」のりこの名セリフ(?)とともにお義母さまとの壮絶バトルがまたまた勃発!そして、本作でついに最終局面を…!!

無料立ち読み(17ページ)

カゴに追加 300 円(税別)

日本漫画家協会賞大賞に輝いた「極楽町一丁目」シリーズの新作描き下ろしを電子書籍化!「お義母(かあ)さまが寝たきりになってから、もう五年……。死ぬほど疲れたァ……」のりこの名セリフ(?)とともにお義母さまとの壮絶バトルがまたまた勃発!そして、本作でついに最終局面を…!!

ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

『極楽町一丁目』は、第21回日本漫画家協会賞大賞にも輝いた、名作です。扱っているテーマは、家庭内の普遍的問題である「嫁と姑」。その後、シリーズ化されて「嫁しゅうと残酷編」「極楽町一丁目界隈」等が当社でも配信されています。今回の「嫁姑永久戦争」編は、著者の二階堂正宏渾身の描きおろし作品。「お義母(かあ)さまが寝たきりになってもう五年。あたし、死ぬほど疲れたァ」のお馴染みのフレーズが帰ってきました。のりこが、お義母さまの世話をして、お義母さまの「いつも、すみませんねェ」の返答を合図に、バトルは勃発します。「嫁姑永久戦争」編は、当初のサブタイトルを「嫁姑最終戦争」と予定していただけあって、内容は一段と過激です。それにしても、なぜ嫁と姑はバトルを繰り広げるのでしょうか。そんな疑問に応えるかのようなエピソードが最終話近くに登場します。珍しく、お義母さまが自らの心情を吐露するのですが、これが嫁姑問題の真理なのでしょう。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。