算盤が恋を語る話

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

『日本探偵小説全集2江戸川乱歩集』『D坂の殺人事件』につづく乱歩の短編集成。大正十二年七月から十四年七月にかけて発表された十編「一枚の切符」「恐ろしき錯誤」「双生児」「男手組」「日記帳」「算盤が恋を語る話」「幽霊」「盗難」「指輪」「夢遊病者の死」を収録、執筆活動の最初期を知る一冊となっている。挿絵・松野一夫、斎藤五百枝ほか。

カゴに追加 300 円(税別)

『日本探偵小説全集2江戸川乱歩集』『D坂の殺人事件』につづく乱歩の短編集成。大正十二年七月から十四年七月にかけて発表された十編「一枚の切符」「恐ろしき錯誤」「双生児」「男手組」「日記帳」「算盤が恋を語る話」「幽霊」「盗難」「指輪」「夢遊病者の死」を収録、執筆活動の最初期を知る一冊となっている。挿絵・松野一夫、斎藤五百枝ほか。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。