書籍の詳細

ナイトクラブで1人鬱々とグラスを傾けていたファーガスの前に、黒髪で青い瞳のとびきりの美女が現れた。彼女、クロエはファーガスが売れっ子小説家であることをなぜか知っていて、さりげなく質問を投げかけてくる。僕の追っかけか?それともレポーター?あやしむうちに酔いのまわったファーガスの記憶はやがて途切れた。翌朝、自分のベッドで目覚めると、横には彼女が!しかし、こんな美女とベッドをともにしたというのに、ファーガスは何も覚えていなくて…!?

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

謎めいた美女のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    姿は美女、心はかわいいクロエ♪
    クロエの謎めきっぷりが見事でした♪
    そのおかげでファーガスのイライラ、もやもやも共感しやすかったし、
    物語にもすんなりと引き込まれました♪
    納得のゆく結末を迎えられて、読後感もばっちり♪
    それと、ハッとするような美人なクロエ、
    計画的にファーガスに近づき、余裕な表情を見せながらも、
    心臓はドキドキバクバクのクロエ。
    このふたつのクロエのギャップに高い好感を持ちました♪
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年06月08日