傷(上) 邦銀崩壊

509円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

邦銀ニューヨーク支店の花形ディーラーが、高層ホテルから身を投げた。その死の直前、彼は、「N.U.H.」という謎のメッセージを、高校時代の友人、芹沢に残していた。芹沢は、自殺の真相を探るうち、ウォール街で世界の投資家相手に辣腕を振るうトップセールスウーマン、州波に出会う。「あんな銀行なんかつぶれればいい」。彼女は邦銀に深い恨みを抱いていた……。1980年代、世界を席捲した観があった日本の銀行は、なぜこんなにまで凋落したのか?日本金融界の闇を抉る問題小説。

カゴに追加 509 円(税別)

邦銀ニューヨーク支店の花形ディーラーが、高層ホテルから身を投げた。その死の直前、彼は、「N.U.H.」という謎のメッセージを、高校時代の友人、芹沢に残していた。芹沢は、自殺の真相を探るうち、ウォール街で世界の投資家相手に辣腕を振るうトップセールスウーマン、州波に出会う。「あんな銀行なんかつぶれればいい」。彼女は邦銀に深い恨みを抱いていた……。1980年代、世界を席捲した観があった日本の銀行は、なぜこんなにまで凋落したのか?日本金融界の闇を抉る問題小説。

ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細
  • 書籍名: 傷(上) 邦銀崩壊
  • 著者名: 著:幸田真音
  • eBookJapan発売日: 2013年03月22日
  • 出版社: 文藝春秋
  • 連載誌・レーベル: 文藝春秋の本
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 667.8KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸文藝春秋の本
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧2冊の書籍

書店員のレビュー

ありとあらゆる金と欲望がストレートに集まってくる場所。そのニューヨーク国際金融市場が、一週間の死闘を終え、つかのまの眠りにつこうとしている金曜日午後4時16分――幸田真音『傷 邦銀崩壊』は、一日の、そして一週間の緊張がとけようとする瞬間を待っていたかのような突然の巨額取引から物語が始まります。冒頭シーンから引用します。〈ルーク・サイモンの思惑は見え透いていた。「臆病者!」吐き捨てるようにそう言って、州波はすぐに受話器の保留ボタンを解除(オフ)にした。(中略)州波は電話の相手にルークの売り値を告げた。ルークに対するのとは対照的な柔らかい声で、しかし明確に、あくまで毅然とした言葉遣いである。即座に州波は客の了解を得た。「オーケイ。取引成立(ダン)! ルークの売り、ミスター・ハニーフの買い。102の11/32で十億ドルの指標銘柄(カレント)の長期国債(ロング・ボンド)よ。いいわね」州波は再びルークに向かって叫ぶ。たったいま客との十億ドルの取引が成立したことを確認するためである。インターコムの向こうで、ルークが悪態をついたのが聞こえた。いや、悲鳴をあげたと言うほうが正しかった〉有吉州波(すなみ)は、世界のトップを競うモーリス・トンプソン証券で、国際営業部門のトップ・セールスとして実績を築き、日本人女性でありながら37歳の若さで取締役に取り立てられた。しかも類い稀な美貌の持ち主。その凄腕に巨額な投資資金を託す投資家たちの存在(「1本が100万ドル」を意味する世界で、一瞬にして1000本を売り買いする!)、そして彼らの欲望と思惑が交錯して行き詰まるようなディーリングの実態・・・・・・幸田真音のスピード感に溢れるテンポのいい文章によって読者は国際金融の世界、その舞台裏へと一気に引きずり込まれていきます。プロローグにみなぎるドキドキするような切迫感はいうまでもなく、かつて米国系銀行の債券ディーラーとして国際金融取引の現場を身をもって体験した幸田真音だからこそ書けるものです。ちなみに、筆名の「真音」は、「まいん」と読み、「買い」を意味する取引用語「mine」(マイン)からつけられたそうです。本書は1998年の出版時のタイトル『傷』が文庫化の際に『傷 邦銀崩壊』と改題されたことからもわかるように、バブル崩壊によって大打撃をうけた邦銀「康和銀行」内部で進行していく巨額損失隠しの策謀、そこにつけ込んで巨利をむさぼる外銀や外国証券会社の思惑を横軸に、そして縦軸には康和銀行ニューヨーク支店課長だった恋人・明石哲彦の死の真相を明らかにしようと動く有吉州波の仕掛けと復讐をおいて物語は展開されていきます。そして最後に待ち受けている思いも寄らぬ結末・・・・・・20世紀末の国際金融戦争の舞台裏――欲望の凄まじさとマネーをめぐる暗闘に傷ついていく男と女の哀しさを幸田真音は見事に描ききりました。新聞紙上を「ユーロ危機」「ドル不安」などの活字が踊るとき、その陰では「有吉州波」が静かに動き始めている。そんな思いがしてくる時代性をもつ力作です。(2011/12/9)
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。