プロフェッショナル 仕事の流儀 鈴木敏夫 映画プロデューサー 自分は信じない、人を信じる

162円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

時代の最前線にいる「プロフェッショナル」はどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか。どんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか。時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか。NHKの人気番組『プロフェッショナル仕事の流儀』より、本気で「仕事」を考え、取り組もうとするすべての人にお届けする、待望の電子書籍シリーズ!■映画づくりを「祭り」にしてしまう男鈴木敏夫の仕事(映画プロデューサー)自分は信じない、人を信じる「宮崎アニメ」の影に「この人あり」といわれるのがスタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫。米アカデミー賞受賞の『千と千尋の神隠し』を筆頭に、記録的大ヒットを連発しつづける宮崎アニメの仕掛け人だ。アニメ映画の制作には、およそ1000人にものぼるスタッフが関わる。その全スタッフを鈴木はどのように動かすのか――。「映画づくりを祭りにしてしまう男」鈴木の独自の人心掌握術”鈴木マジック“に迫る。1948年愛知県名古屋市生まれ/1972年慶應義塾大学文学部卒業後、『徳間書店』に入社。週刊誌記者となる/1978年『月刊アニメージュ』編集部へ異動/1981年同誌で宮崎駿特集を企画/1989年『スタジオジブリ』へ移籍/2000年徳間書店常務取締役、『スタジオジブリ』事業本部長/2005年『スタジオジブリ』代表取締役

カゴに追加 162 円(税別)

時代の最前線にいる「プロフェッショナル」はどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか。どんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか。時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか。NHKの人気番組『プロフェッショナル仕事の流儀』より、本気で「仕事」を考え、取り組もうとするすべての人にお届けする、待望の電子書籍シリーズ!■映画づくりを「祭り」にしてしまう男鈴木敏夫の仕事(映画プロデューサー)自分は信じない、人を信じる「宮崎アニメ」の影に「この人あり」といわれるのがスタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫。米アカデミー賞受賞の『千と千尋の神隠し』を筆頭に、記録的大ヒットを連発しつづける宮崎アニメの仕掛け人だ。アニメ映画の制作には、およそ1000人にものぼるスタッフが関わる。その全スタッフを鈴木はどのように動かすのか――。「映画づくりを祭りにしてしまう男」鈴木の独自の人心掌握術”鈴木マジック“に迫る。1948年愛知県名古屋市生まれ/1972年慶應義塾大学文学部卒業後、『徳間書店』に入社。週刊誌記者となる/1978年『月刊アニメージュ』編集部へ異動/1981年同誌で宮崎駿特集を企画/1989年『スタジオジブリ』へ移籍/2000年徳間書店常務取締役、『スタジオジブリ』事業本部長/2005年『スタジオジブリ』代表取締役

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。