書籍の詳細

代々続く大地主である久世家自慢の娘・蝶子。しかし、父親の代で没落してしまい、今ではそば屋の元お嬢さま。入社した会社で配属されたのは、セクハラをしてきた面接官が課長を務める秘書課。ところが、なんと彼は久世家の元使用人「ちゃーちゃん」だった!?ミラクルハイテンション☆ラブコメディー!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

蝶よ花よのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • こちらの作品は吉原由起先生にハマるきっかけになった作品で、めっちゃ好き。没落名家の元お嬢様・蝶子と元使用人の息子・雅之の強烈ラブコメ。仕事では上司で、プライベートは下僕で恋人。あるようで無かったストーリー展開が面白かったです。
    蝶子は純で可愛い処女。この作者さんの主人公にしてはおとなしめで安心して見れます。そのかわり職場の上司にして下僕の恋人雅之がスゴ過ぎ!ツンデレ鬼畜Sかと思えば人目もはばからないお嬢様激ラブの一途な恋人。そしてデリカシーゼロのセクハラ親父だったりもする…。彼の壊れっぷりが豪快でおかしかったです。
    執事、下僕、ドS課長、自衛隊、ヲタ…などなどいろんな魅力満載の雅之さん。吉原作品で一番好きな男性キャラかも。お嬢さま一途の恋する下僕モードもドSなオレ様課長モードも素敵。何か起こるたびに蝶子お嬢様に対する愛の深さが伝わって、こんな風に愛されるのうらやましい!と思いました。
    笑えるし泣けるし、優しい気持ちになれる作品です。サイドキャラもなかなかだし、ときめきが沢山あるのに笑いも多くて素晴らしい作品です。
    • 参考になった 4
    投稿日:2010年12月24日