ユーザー評価なし レビューを見る
春行きバス (4)
  • 完結

バスから見る、彼の姿が好きだった。無愛想だけど、優しい彼が好きだった。高1の春、桜が縁で出会った陽菜とたけっちと映太。仲良し3人組のはずが、たけっちが陽菜に告ったことから、3人の関係がビミョーに変化して…!?うさみんが描く、大人気うるるんオムニバス・ストーリー、ついに最終巻!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

書店員のレビュー

2010年私的ベスト10の発表です。第10位は少女漫画の『春行きバス』。失ったなにかを思い出させてくれる作品。第9位『拳児』。主人公が小さいときから立派です。格闘もののジャンルに入るのでしょうけれど、さわやかでまっすぐな少年の生き様に心が洗われました。第8位『ギラギラ』。闘うお父さんの物語です。第7位『サマーウォーズ』。全3巻というサイズで、まさに映画を見るように楽しめました。中身が濃いです! 第6位『純愛ストリップ』。明るいド変態ぶりについ笑ってしまうラブコメ。男性が読んでもきっと楽しいです。 第5位『パパイラズ』。子どもの健気なかわいさがグッときます。第4位『人造人間キカイダー』。悩める人に、なぜか心惹かれます。第3位『ボールパークへようこそ』。非常に生々しい人間ドラマ。これも悩める人ですが、こちらはより等身大で迫ってきます。第2位『銀河鉄道999』。エピソードのひとつひとつが奥深いです。広い宇宙を想像し、切ない気持ちに…。第1位『デッドマン・ワンダーランド』。2011春アニメ化の話題作。絵にかいたような“ハラハラドキドキ”状態にさせられました。振り返ってみると、この枠で採り上げさせてもらった作品ばかりになりました。以上、2010ベスト10でした。
  • 参考になった 3

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。