書籍の詳細

凶悪犯罪専門の警視庁特別犯罪課に所属する、「ドーベルマン」と呼ばれる刑事・加納錠治(かのう・じょうじ)の活躍を描いたハードボイルド・アクション。ハイジャック事件を起こし、乗客全員を人質に取った犯人・三杉(みすぎ)は、かつて自分の片腕を銃で吹き飛ばした刑事・加納錠治の身柄を要求する。そして現場に現れた加納は、三杉の命令によって銃を捨てて全裸にされて……!?

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ドーベルマン刑事のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    最初は たまたま兄が読んでいて
    その流れで僕も読むようになり
    完全にハマりました。
    僕の中では
    「少年誌のハードボイルド刑事漫画の元祖」だと
    思っています。
    好きな話は色々ありますが
    沖縄での殺人事件が特に気に入っています。
    その後、僕は様々な刑事漫画やハードボイルド漫画
    そして、劇画漫画へと移行して行きましたが、
    この漫画は ずっとハマり続け、
    連載終了後も それから そのまま数十年間
    「平松先生」ファンです。
    後に僕が「全巻大人買い」した
    唯一の漫画です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日