書籍の詳細

瞬との交わりを経て、今まで通り凱に接するよう努力するトモ。だが、胸の内に芽吹いた「女」の欲望は抑えがたく、保健室に逃げ込むのが精一杯。何とか一人で性欲を発散させようとするも、心配したたまきに抱き寄せられ…!?たまきの指と舌によって、優しく丁寧に滑らかに絶頂へと導き出されるトモ。頭がとろけきったその時、身体の奥底で本当は求めていた「ひとこと」をささやかれ…。快感に潤むその瞳に映ったのは、目の前のたまきではなく…!?女体化学園ラブストーリー、淫惑の第13話!!※『ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~』 第13話 絡まりゆく枝木 を収録。

総合評価
1.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

イジメラレ~「女」の僕と飼い主3人~のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    好きじゃない
    無料ということで読んでみました。
    1巻からのイジメのシーンから胸くそ悪く
    主人公が女子のカラダになったらやはり回されるわ
    あんなめに遭ってヤラれて感じる人間は男女問わずいないと思いますし、普段はみんな仲良くしてる感じも気持ち悪い。
    全く感情移入できない作品。
    巻が進むにつれLGBTを扱っているつもりなのでしょうか。だとしたら失礼な話です。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年08月04日