書籍の詳細

その日がいつであったか、だれであったかはわからない…だが、いつの日か訪れる平和を信じ、ひとり、またひとりと異国の星の下に消えていった名もなき若者たち。鬼才・松本零士が熱情をこめて描いた、戦う男たちの非情な青春!第23回小学館漫画賞に輝く、哀切の戦記ロマン短編集!!収録作品:スタンレーの魔女/パイロットハンター/成層圏戦闘機/零距離射撃88/独立重機関銃隊

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

戦場まんがシリーズのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  •  松本零士の「戦場まんがシリーズ」は、戦火の中で懸命に生き抜こうとした男達の熱い心と戦争の悲惨さを描いた不朽の名作集です。音速を超える飛行機の開発を夢見た『衝撃降下90度』やロケット型特別攻撃機桜花の物語『音速雷撃隊』など、一度読んだら忘れられない作品が並びます。なかでも、スタンレーの山々を飛び越えて、ポートモレスビーを攻撃する爆撃機を描いた『スタンレーの魔女』はこのシリーズの象徴のような作品です。ゼロ戦に護衛されて、なんとかポートモレスビー上空で目的を達した爆撃機「一式陸攻」ですが、敵機により右エンジンを被弾します。片肺だけでスタンレーの山々を超えることができるのか、その衝撃的なハイライトシーンには言葉を失います。後世にも読み継がれてほしい作品集なのです。(2013/8/16)
    • 参考になった 4
    投稿日:2013年08月16日