シロと歩けば (3)

590円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

シロは三郎さんに話しかけます。三郎さんもシロに話しかけます。通じることは時々しかありませんが、それでも時々通じるんです。それがとっても嬉しいんです。

無料立ち読み(12ページ)

カゴに追加 590 円(税別)

シロは三郎さんに話しかけます。三郎さんもシロに話しかけます。通じることは時々しかありませんが、それでも時々通じるんです。それがとっても嬉しいんです。

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧3冊の書籍

書店員のレビュー

春らんまん。お散歩が楽しい季節になりました。飼い犬を散歩させる人も、やっと寒風から解放されて、やれやれといったところでしょうか。『シロと歩けば』(内田かずひろ)はシロと飼い主の小学生三郎との日常を描いた4コマ癒し系のマンガ。最近、著者の描いた犬のキャラクターがTVのCMにひんぱんに登場していましたので、見覚えのある人も多いと思います。このマンガに描かれているシロは、自らの心情というか気持ちが字幕に表れているので、主人想いの温かい犬の気持ちが手に取るように伝わります。ただ、シロと人間が会話をするわけではないので、人間の世界の目に映る表面的な出来事に対して、シロが勝手に勘違いをして焦ったり悩んだりするのですが、そこが可愛らしいのです。三郎が寒くて眉間にシワを寄せれば、どうして怒っているのかと考え込み、友達と出会った三郎がはしゃげば、「よかったー 三郎さん笑ってる」とホッとするような犬です。心温まらせてくれる、春風のようなマンガなので、心が冷え込んでいる時にもどうぞ。小さなお子さんがいる方は、読み聞かせしてみてはいかがでしょうか。(2012/4/10)
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。