書籍の詳細

ヤンキー高校生・岩城鉄生はある日、公園でいじめられている小犬を助けた。「絶対音感」を持っている鉄生は、その小犬の心音が普通と違うことに気付く。近くの動物病院に連れていくと、やはり「動脈管開存症」という病気になっていた。鉄生は以前に知り合った獣医・賀集に小犬の手術を依頼。彼の手助けをして、小犬を助ける。その時、将来の目標が何もなかった鉄生は、自分も獣医になろうと決意する!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ワイルドライフのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ある小犬を助けたことがきっかけになり、目標のなかったヤンキー高校生・鉄生は獣医になることを決意する。彼は「絶対音感」を持ち、音で動物の病気を見つけることができるのだ! 犬・猫といった身近ないきもの以外にも、北極グマやサメなど、世界中を舞台にあらゆる動物の治療に挑む鉄生を待つものは…!? 小学館漫画賞を受賞した、本格的な情報が詰まった獣医アクション・ドラマです!
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年11月30日