書籍の詳細

「魔法遣い」と「人間」が共存する現代日本。ある秘密を抱えた女子高生の鈴木ソラは、国家資格である「魔法士」の研修を受けるべく故郷・美瑛を旅立つ。亡き父との約束を果たすため…。青春ファンタジーの傑作再び!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 健気に魔法遣いにかける想い
    第1シリーズ無印「魔法遣いに大切なこと」、第2シリーズ「魔法遣いに大切なこと 太陽と風の坂道」に続く第3シリーズ。ただ、世界観は同じでも各シリーズに話の繋がりは無いので、順番に読まないとストーリーが分からないということはない。
    どのシリーズでも根本にある背景ストーリーが重たいのだが、本作は特に重たい。しかしそんな過酷な待ち受ける運命を受け入れて健気に真っ直ぐに魔法遣い研修に挑むソラちゃんは、何気に三作の中で最も真摯に魔法遣いに取り組んでいるんではないか?
    作画のよしづきくみちさんの柔らかで優しい絵柄も素敵。特に表紙や最初数ページの水彩画カラーは本当に美しい。通常のモノクロページに入ると逆にその描き方が重たいので、全ページをカラーで読んでみたいとか思ってしまった。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年02月26日