書籍の詳細

宮城こだまのルームメイト、塁崎隆夫(通称るった)は泣く子も黙る不良だったが、ある日こだまを好きだと言った。戸惑うこだまを尻目に、るったのケンカはエスカレート。それを止めたのは、こだまの一言だった…。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

るったとこだまのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • うお~盲点だった…(´Д`;)日々仕事でBL本を右から左へ受け流していますが、最近すごく多いのは、実は家にも同じBL本があった!というパターン。こちらはまさにそれ。BL図書館開こうかと本気で思いましたw買った本の管理しないとね…。ええと、こちらは先日2巻が出ましたね!まさか続いていたとは…これもBLによくあるパターン(笑) 転校生のこだまは、みんなに恐れられている不良のるったと同室になり、ある日好きだと告白されて…?というまさにBL王道ものなんですが、やっぱ王道はいいですね (*゜∀゜)=3!!「男同士なのに」とか使い古された言葉のはずなのに、なんだか久しぶりに聞いた気がするよ!逆に新鮮だよっ!!(*^o^*)  ドキがムネムネ(*´ω`* )確実のときめき溢れる青春学園ピュアラブ物語☆ いや~可愛いわ!るったぁん・・・!!(*´ρ`*)
    • 参考になった 1
    投稿日:2011年02月04日