熱血高校野球 大地のグラウンド (2)

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

愛晃(あいこう)学園野球部の選抜試験に落ちた大地純(だいち・じゅん)は、落胆のあまり野球を諦めようかと思い悩む。そんな時、入学したつぼみ高校で、野球部のキャプテン猪瀬高志と出会ったことで、再び野球を続ける決意を固める。野球を愛する猪瀬の真摯な姿と、投手としての剛速球に魅了されたからだ。猪瀬とバッテリーを組むことになった淳は、春季大会でブロック予選を勝ち抜き本大会に出場し、名門の愛晃学園と対決することに…。エンディングへ向けて、衝撃のドラマが見逃せない!!

無料立ち読み(17ページ)

カゴに追加 300 円(税別)

愛晃(あいこう)学園野球部の選抜試験に落ちた大地純(だいち・じゅん)は、落胆のあまり野球を諦めようかと思い悩む。そんな時、入学したつぼみ高校で、野球部のキャプテン猪瀬高志と出会ったことで、再び野球を続ける決意を固める。野球を愛する猪瀬の真摯な姿と、投手としての剛速球に魅了されたからだ。猪瀬とバッテリーを組むことになった淳は、春季大会でブロック予選を勝ち抜き本大会に出場し、名門の愛晃学園と対決することに…。エンディングへ向けて、衝撃のドラマが見逃せない!!

ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細
  • 書籍名: 熱血高校野球 大地のグラウンド (2)
  • 著者名: あや秀夫
  • eBookJapan発売日: 2010年11月05日
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 209ページ
  • 立読ページ数: 17ページ
  • ファイルサイズ: 23.7MB
  • 関連ジャンル: 少年マンガスポーツ学園
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書店員のレビュー

夏、真盛りです。夏といえば高校野球、という人は多いと思います。私も好きです。野球を描いたマンガは数多くありますが、この『熱血高校野球 大地のグラウンド』は、はっきりいって地味なマンガです。魔球を投げるエースがいなれば、打率7割を誇る超高校級スラッガーもいません。主人公の大地は名門高校の野球部に入り損ねて、弱小野球部の高校に入学します。そして、野球をあきらめきれなくて野球部の練習風景を見ているときに、キャプテンから声をかけられます。甲子園に行こう、と。そして「名門校じゃねえと、甲子園にはいけねえと思ってる」奴を見返そうと、言います。そして、大地は「自分に特別な才能がないことぐらい、知っているけれど」ふたたび、白球を追い始めます。ひたむきに。このマンガで描かれている選手たちは、等身大に近い高校生のような気がします。なぜ甲子園を目指す球児達が私たちを惹きつけるのか、そのワケがこのマンガの根底にあるような気がします。そして、勝つために最も必要なものを教えてくれます。このマンガを読んで、高校野球がもっとまぶしい世界に思えてきました。(2011.7.23)
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。