書籍の詳細

高校2年の紺野真琴は踏切事故をきっかけに、時間を跳躍する能力を手に入れた!?あの名作が新たなヒロインで再びよみがえる。劇場公開作完全コミカライズ。

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

時をかける少女 TOKIKAKEのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 細田版時かけのコミカライズ
    原作の「時をかける少女」は何回も映画化・ドラマ化・アニメ化されていて、その度に違う新鮮な印象があったが、漫画版も複数あるらしい。その中で特にこれは細田守監督のアニメ映画を元にコミカライズしたらしく、とても良くアニメの雰囲気が反映されている。あぁ~こんな描き方だったな~懐かしい~と思うところもあったり、あれ、こんな雰囲気だったっけ?また映画見返したいな、と思ったり。
    自分はアニメ映画ありきで漫画を読んだので、凄くすんなり映像が頭に入ってきた。実写映画やドラマから入った人や、そもそも時かけにこの漫画で初めて接する人は、違う感想を持つかもね。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年02月25日
  • もう30年近くになりますか、映画「時をかける少女」が公開されたのは。主演・原田知世の雰囲気が映画の世界観にピタリとはまっていて、これ以外考えられない組み合わせだなあと、しばらくは思っていました。ところが月日は流れて、内田有紀主演のドラマ版を見たところ、あれ?これもいいじゃないの、ヒロイン像って時代ごとに変わっていいんだ、と認識を改めた次第です。だから、数年前に公開された同じ名を継ぐ実写やアニメ映画に、初代のイメージがなくなってしまっても、変に別物と意識せずに楽しめましたね。で、これらを原作にした漫画は本家も含め3作品あります。3作とも現代が舞台、またはアレンジがなされており、それぞれ良い部分がありますが、完成度の高いのはやはりこの作品。評判になったアニメ版のコミカライズであるものの、こちらも負けず劣らずの出来で、明るく伸びやかな主人公が、新しい時代のヒロインを演じてくれてます。また、巻末にはちょっとしたサービスが。これは初代を見ていないと?なエピローグなので、初代ファンはホロっとしてしまうかもしれませんよ。(2011/6/3)
    • 参考になった 2
    投稿日:2011年06月03日
  • ジュブナイル小説の金字塔『時をかける少女』が、新たなヒロインを迎え21世紀によみがえった! 大ヒットとなった映画のコミック版です。鮮やかにアレンジされた本作も、ぜひお楽しみください!!
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年11月23日