書籍の詳細

一流企業を辞めた途端に彼女にフラれた沢津は、大学時代の友達5人とヤケ酒。「俺ァ、ホモになるぞ!」と叫んだ翌日、目覚めると友達のひとりの宇高と素っ裸で寝ていた。放心状態の沢津に宇高は「沢津がずっと好きだった」と告白し、「もう二度と会わない」と出て行った…。友情と愛情の狭間で戸惑う男たちのじれったい恋を描いた表題シリーズ他、衝撃のデビュー作や描き下ろしも収録したファン待望のファーストコミックス!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

hand whichのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 今をときめく(!?)鈴木ツタさんの記念すべきデビューコミックス!一流企業を辞めた途端に彼女にフラれた沢津。大学からの付き合いで、社会人になってもよくツルんでいる友達5人とヤケ酒をして「俺ァ、ホモになるぞ!」と叫んだ翌日、目覚めると友達のひとりの宇高と素っ裸で寝ていた!実はノンケの沢津にずっと片想いしていたゲイの宇高は…!? 大学時代の友達5人の間に起こる恋愛話。(…1人余りますがw) 友情と愛情の狭間で戸惑う男たちのじれったい恋が描かれています。私はこのメインの沢津×宇高も切なくて甘くて良かったのですが、同じシリーズの宇高に失恋した友達・黒島×同じく友達の誘い受エロ魔人・高田のカップリングの方がより好みでしたw 高田がなんか急に得体が知れなくなって可愛いです。顔ではなくて性格が!いやもちろん顔も可愛いんですけどね!W 彼女がいるのに、黒島を慰める(からかう?)腹黒誘い受の黒田君、いいですね~!!(*´∀`*)誘い受けにここまで萌えたのは初めてだ…。番外編のこの二人のオマケも面白かった^^!顔出てないですけど空手4段の彼女すごいすw その他、鈴木ツタさんの初期の短編がどどんと盛り込まれてます。どのお話も面白くて、とても可愛いです。これは絶対買わなきゃ損っ!ツタさん入門編としてもこちらはオススメの一冊なので、是非ごらんになってください!! あ、あとがきも面白いですw(*゚▽゚)ノ
    • 参考になった 3
    投稿日:2010年12月03日