書籍の詳細

19世紀、ジョージィは2人の兄と母親とオーストラリアの大地の中で暮らしていた。そこへ、ロエルという若いイギリス貴族が現れる。ロエルと出会い、遠くイギリスの地を思うジョージィだが、彼女には出生の秘密が…。80年代に女の子たちを魅了した名作、第1巻! ※このコミックスは、旧『ジョージィ!(全4巻)』を全5巻に分冊して再編集したものです。

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ジョージィ!のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    小学校低学年の頃でしょうか、友達が通っていた○もん教室だかについて行ったとき出会いました。血のつながらない兄達、舞台はオーストラリアからイギリスへ…この上ないドラマチックな展開に子供ながらはまり、漫画目当てにその塾へ入り浸っていたような記憶があります。全巻揃っていなかったので結末はそれきり分からずじまいでしたが、大学生の頃、分厚い愛蔵版が出ているのを見つけたときは即買いでした!!今で言うオシメンがハッピーエンドにはならなかったので残念でしたが。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月24日
  • ♪ジョ~ジィ(ジョ~ジィ!)レディ~ジョ~ジィ…愛をっ(Foo~↑)あ~り~が~と~う♪ な、懐かしい~~~!!衛星アニメ劇場で見てましたよ!アニメ版は「レディジョージィ」でしたが。そのあまりに衝撃的な内容に目が釘付けになりました。そして毎回タイトルが率直で面白かった!「ロエルのために必死に働くジョージィ」とか(笑)とてもわかりやすいタイトルでしたw 19世紀、オーストラリアで育った元気でキュートな女の子ジョージィは、母親と2人の兄アベル、アーサーと仲良く暮らしていたが、ロエルと出会って、彼女の運命は大きく変わっていく…。オーストラリアとイギリスを舞台に繰り広げられる、ドラマチック・ラブストーリー! この物語、ヒーローが3人いるんですね。みんなジョージィが大好きです。登場人物のほとんどがジョージィの味方で、ジョージィは本当に周りのみんなに愛されてるなあと感じます。愛をありがとう! さて、ヒーロー3人ですが、ロエルは王子様タイプ、アーサーは優しくて穏やかな男の子、アベルが一番強引で男らしいですね。 最終的には○○と…なわけですが…アニメではハッピーエンドでしたが、原作は軽くビターエンド?でも後味は悪くないので安心しました。脇役ですが、アーウィンの変態ぶりは最高でした…少年趣味で、妹の婚約者のケイン(実はアーサー)を麻薬漬けにして幽閉してました。なんという変態っプリ…!激動の展開に目が離せない!「ジョージィ」、おすすめです!(2010/10/8)
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年10月08日