春が来た (10)

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

尾張藩に侵入する公議お庭番を討った二人は、尾張藩主より直々に召し抱えられることになった!突然の大出世に戸惑う二人だったが・・・笑いと涙の痛快時代劇、ついに完結!

カゴに追加 300 円(税別)

尾張藩に侵入する公議お庭番を討った二人は、尾張藩主より直々に召し抱えられることになった!突然の大出世に戸惑う二人だったが・・・笑いと涙の痛快時代劇、ついに完結!

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細
  • 書籍名: 春が来た (10)
  • 著者名: 原作:小池一夫 劇画:小島剛夕
  • eBookJapan発売日: 2003年10月10日
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 243ページ
  • ファイルサイズ: 25.2MB
  • 関連ジャンル: 青年マンガ人情時代劇
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書店員のレビュー

劇画をけん引し続けた黄金コンビの隠れた代表作で、仲代達也と西田敏行の豪華主演でドラマ化もされた名作。リストラされて絶望の淵に立たされた元同心と元忍者が、残り少ない人生を人間らしく生きようと決意して、不条理な世の中を生きる物語。剣の達人でも一流忍者でもない、どこにでもいそうな二人組が主人公だからこそ、読んでいて自己投影しやすいはず。私もわが身に置き換えてのめり込むように読みました。世にしがつくようにして懸命に生きているのに、なかなか幸せが訪れずもどかしさを感じることもありますが、それも含めてここには人生の真実が描かれているのかもしれません。果たして、二人に春は訪れるのか? 気になってきたでしょう。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。