書籍の詳細

強盗を疑われる若き丑嶋… 過去編佳境!! 10年ほど前―― ウシジマが闇金業を始めたばかりの頃。暴力ですべてを支配する闇金グループの社長・獅子谷を裏切った部下たちが金を奪い、ウシジマに罪をかぶせようとする。獅子谷の拷問を受け続けるウシジマ。そして―― ウシジマ“過去編”佳境!!

総合評価
4.3 レビュー総数:6件
評価内訳

闇金ウシジマくんのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    怖いけど止まらない
    実話を元にした話も多いと聞くから余計に怖さ倍増。。、
    • 参考になった 5
    投稿日:2016年02月03日
  • 匿名希望
    絵は4巻あたりから上手くなります
    ダメ人間独特の思想やセリフが、とてもリアルです。
    思わず共感してしまう時もあり、その度に「こうなってしまったらどうしよう」と思い、ゾッとします。

    一巻で完結している話もあるので、その巻だけ読んでも楽しめる話もあります。

    13巻「出会いカフェくん」
    14巻「スーパータクシーくん」
    15巻「テレクラくん」
    29巻「中年会社員くん」

    個人的に好きなのは14巻の「スーパータクシーくん」です。タクシードライバーが主人公で、収入は少なくない方だったのですが…。
    • 参考になった 4
    投稿日:2015年06月01日
  • 最恐!だが これが日本の現実。。。
    借金に無縁で海外に住む私でさえ この作品を読むと恐ろしく ぐいぐいと引き込まれる。
    よく取材した情報を元に、エグく物語を構築する作者は天才ではあるまいか。ちなみに
    私がおすすめのエピソードは楽園君
    • 参考になった 3
    投稿日:2014年11月14日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    こわい
    底辺の生活が描かれており、こうはなりたくないと肝に命じてしまう作品です。

    でも、フリーターくんとか結構きょうかんできるんだよなぁ。。。
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年06月03日
  • 決まった時間に起き、電車に揺られて会社に行く。朝のラッシュ時間、到底座ることなど望めない。運よく座れる時もある。周りの雑音をイヤホンで遮断して、仕事のことなんかを考える。今日にはあらかた終わらせないと・・そういやあの問題って結局どうなったんだっけ・・・そんな事を考えてる内に目のやり場に困って目を閉じる。でも寝てはいけない。あと3駅もすれば乗り換えなければならないから。注意していないと。定時で帰る時もあれば残業の時もある。帰りは夜ご飯に何を食べるかを考えながら寄り道もせずに朝来た道をまた歩く。周りの人も無言で帰宅を急ぐ。朝と同じだ。家に着いたら荷物をソファーに投げ、すぐにシャワーを浴びた後にようやく自分の時間がやってくる。それでもTV番組を2本も見たらすぐに寝る時間がきてしまう。こんなんでいいんだろうか・・・?本当に幸せなんだろうか。幸せだと思う。絶対に幸せだと思う。この作品を読めばわかる。
    • 参考になった 25
    投稿日:2012年02月24日
  • やばいのがでちゃいましたよ。「ウシジマくん」などとかわいくいってる場合じゃない。『ナニワ金融道』、『ミナミの帝王』など金融業者をテーマにしたマンガは多々ありますが、これは別世界。破滅していく人を容赦なしにとことん追い詰めるマンガ。ほぼオールバッドエンド。本当に最低の気分にさせられます。。。まあそんなのをなぜオススメするかっていうと、このマンガ、いろんな意味で強烈な人生のアンチテーゼを叩きつけてくれるため、いろいろ考えさせられるんです。そして「絶対に闇金の世話になってはいけない」、「こういう人間になってはいけない」と否が応にも自覚させられるのです。毒をもって毒を制す、ある意味ショック療法のような効果でしょうか。ただそれも時間がたてば、の話。 実際読んだ直後はもう完全に打ちのめされますけどね。。。みなさま、心して読んでください。そして少しでも落ち込んでいるときには絶対に読まないように!(2010/9/17)
    • 参考になった 1
    投稿日:2010年09月17日