書籍の詳細

つば女の七不思議を解明するため調査に乗り出した、かへたんていぶの部員たち。やがて事態は意外な真相へと辿り着き…。さらには、ななの宿命のライバル・南河原ユリカが登場! 池袋で大食いメニューを食べまくる!! プライドをかけた大食いバトルの勝敗やいかに!?

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

かへたんていぶのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ゆっくりだけど作中での時間は流れている
    10巻まで来て、高2の春。まだまだ、卒業まではかかりそう。ガンガンONLINEにて、月一くらいのペースで連載中。
    ゆるゆり、というよりは、らきすた。みなみけ、とはちょっと違う。登場人物が、一芸に秀でているところは、CLAMP学園探偵団に近いのりかも。学園生活のありそうな話が、ちょっとずつ誇張されてギャグに落とし込まれていく処理が絶妙。そう考えると、古くは、うる星の系譜。何度読み返しても楽しい。
    同じ媒体の作品がアニメ化される中、そうならないのは絵柄のせいか。立ち読みすればわかる。このあたりは、作者が意図的なのかも。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月15日