書籍の詳細

ようこそ、ショートショートのワンダーランドへ。笑顔と涙、驚きと共感。コメディ、昔話、ファンタジー、SF……新進の気鋭、九井諒子が描く万華鏡のようにきらめく掌編33篇。―Web文芸誌マトグロッソでの、2011年8月~2012年12月の約1年半の連載分全篇のほか、「えぐちみ代このスットコ訪問記トーワ国編」「神のみぞ知る」、描き下ろし作品も収録。

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ひきだしにテラリウムのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • シュールな雰囲気漂う短編集
    同作者の「ダンジョン飯」からハマり、同作者の作品は遡るように全て読みましたがこの作品は「竜の学校は山の上」に近いものを感じました。現在連載中の「ダンジョン飯」とはまた少し違った雰囲気を持つ短編集です。
    様々な角度から描かれたシュールな雰囲気漂う短編集で作者の引き出しの多さを感じさせられました。漫画ではありませんが、某「世にも奇妙な」シリーズとかが好きな人はハマりそうな感じです
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月25日