書籍の詳細

《半月》──それは男でも女でもない存在。幼い頃両親に捨てられたサイラは、養母のナランと共に山の奥でひっそりと暮らしている。人と接することは苦手だが、精霊と歌い踊ることが何よりの喜びのサイラの平穏な生活は、矢傷を負った騎士ライゼルを助けた時から少しずつ狂い始める。知られてはならない秘密を抱えながらも、サイラは看病をするうちにライゼルに惹かれていく。しかし「お前の事をもっと知りたい。」と、サイラに生まれて初めての口づけをしたライゼルは、快復後国に帰ってしまう。悲しみに沈むサイラに、ライゼルを襲った敵の魔の手が伸びてきて……。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

天に歌い 大地と踊るのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    良かった
    正直言って、期待してなかっただけに良かった。
    ちゃんとファンタジーとして完成されていたのでむしろジャンルはBLか?と悩むほど。
    世間知らずの受けて、世を拗ねてる攻めの話はかずあれど、回りの人々のキャラも魅力的で物語として楽しめます。
    さらりと読めるエロいBLをお求めなら合わないかな?

    受けはふたなりですが、このお話の中ではふたなりもちゃんと出産出来るようで二人の幸せを祈るばかり。

    • 参考になった 0
    投稿日:2013年08月17日