書籍の詳細

連載中から話題騒然!『カテキン』のオジロマコトが、人生のほんの一瞬にきらめく中学生の思春期をあざやかに切り取る、高身長美少女への愛を込めたラブコメ待望の第1巻!女子バレー部のエース・富士山牧央(ふじやま・まきお)は身長181センチ。けれど心は思春期の女の子。ひょんなことから幼なじみの上場優一と付き合うことになって、思春期が大暴走!?

総合評価
5.0 レビュー総数:6件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

富士山さんは思春期のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • なんかほのぼの~
    久しぶりに端境期の恋話が楽しく読めた作品
    主人公達のドキドキ感が伝わって来る
    会話の無いコマの使い方が上手いね
    ラノベ作品では絶対味わえない面白さ
    ちょっと短いけど上手くまとまってお勧めです
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月01日
  • 富士山さんは思春期
    けっして多くを語らず、絵で見せすぎる事もなく。そのおかげでみんなが自分の中に富士山さんとカンバのストーリーを紡いで作品をキャラクターをふくらまして育てていってる。ああ僕も、私も、こんな中学校生活をおくりたかったなあと、思わずにいられなくなってしまうこと間違い無し。おすすめです。
    投稿日:2015年08月28日
  • 富士山さんは思春期
    ごく平凡な中学2年生・上場優一は、とあるきっかけで幼なじみの富士山牧央と付き合うことになる。牧央は身長181センチでバレー部のスーパーエース。20センチ以上の身長差カップルは、友達にバレないようにひっそりと交際を続けることになった。思春期真っ直中の牧央と優一が、じれったくも年相応の可愛らしい付き合いをしていく様子は、読んでいて思わず顔がニヤニヤしてしまうこと間違いなし! 二人の嫌味のない清らかさを、オジロマコト先生の美麗な筆致で描く青春ラブコメディです。
    投稿日:2014年08月29日
  • 応援したくなる二人
    富士山さんの魅力もさることながら、カンバに好感がもててよいです。
    王道ラブコメの中でもかなり面白いと思います。
    このままずっと二人を応援したいところですが、そうもいかないのでしょう。
    今後も期待できる漫画です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年08月24日
  • 匿名希望
    三巻はいつ?
    書籍では三巻出てますよね?早目の電子書籍化を希望してます。
    • 参考になった 3
    投稿日:2014年02月22日
  • 思春期のはじまりのころって、男性より女性の方が背が高い時期ですよね。女性の方が第二次性徴がやってくるのが早いからみたいです。私も思い出します。小学校高学年くらいのころ、背の高いクラスの女の子が大人のように見えたものです。しかし男性にもちょっと遅れて第二次性徴がやってきます。やがて身長が追いつき、そして追い抜き、いつのまにか、小学校のころにはとても大きく見えた女の子と目線の位置が逆になっていました。人間の体って不思議ですね。本作『富士山さんは思春期』は、まさに思春期のころを思い出させてくれます。身長180cmのヒロイン・富士山さんと、そんな富士山さんに告白して付き合うことになった上場(かんば)君の日常を描いた物語です。身体的にも精神的にも女性の方が少しだけ早く大人になる、そのズレみたいなものをうまく描いているなあと思いました。今後どんな恋物語が描かれていくのか、非常に楽しみです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年02月18日