書籍の詳細

鏡の中に映るものが全て幻覚に見える奇病『鏡の国のアリス症候群』にかかった少女・東雲あづま。現実世界の全てに絶望したあづまの前に、突如現れ、世界を破壊し始めた怪物・世界鬼。あづまは同じ病気にかかった6人の男女とともに、ワンダーランドという異空間に招かれる。そこで繰り広げられるのは、世界鬼との命を懸けた戦い。絶望の戦いの先に待っているのは、果たして…?

総合評価
2.5 レビュー総数:2件
評価内訳

世界鬼のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    設定は面白いが
    設定自体は面白いのですが、キャラクターの掘り下げ不足と、画力不足が否めない作品です。暗めのストーリーとはいえこの設定自体は広げやすいものなのでキャラクターをもっと上手に生かしてあげられれば良かったのかなと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月10日
  • クレイジー
    近年読んだ漫画の中でも群を抜いてクレイジーな作品です笑
    登場人物がもれなく全員狂っています。ストーリーもよくわからないし全体的に不快なんですが・・・だが嫌いじゃない!みたいな。
    ダークな展開なのになんだこれって笑える見開きシーンがあったり、ちょっと!wとツッコミを入れたくなるような場面があったり。
    結果サイケデリックワールドに引き込まれてしまいました
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月21日