書籍の詳細

19世紀イギリス、妖精が見える少女リディアは亡き母の後を継ぐべく、妖精博士の看板を掲げ修行中の身。しかし、周りには変人扱いされるばかりの日々。そんな中、大学教授の父親に呼び出されロンドンへ向かうが、その途中不思議な宝剣をめぐる争いに巻き込まれる。妖精国の領主、青騎士伯爵の末裔を名乗るエドガーに宝剣探しを依頼されるリディア。でも、エドガーは強盗殺人犯の疑いがあって…!?

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

伯爵と妖精のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    がっかり
    話の設定がとても面白いと思い、購入しました。
    話がこれから広がると思っていたら、完結…って、ストーリーが全く広がらず、起承転結の承の途中で終わってしまったような感じです。
    話が終わったことに気がつかず、新刊はいつかなーとしばらく待ってしまいました。
    本当に残念でした。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年02月02日