書籍の詳細

「生涯一人の人だったのかもねえ」同性に恋してしまった──同僚や、クラスメイト、親友の弟、そして幼馴染み。彼らの恋を、かわかみじゅんこが鮮烈に描く青春ボーイズラブ作品集。「俺がつらくさしてんじゃねーか」親友の弟・シゲに言い寄られている幹本(みきもと)。幼い頃から一緒に過ごしてきたシゲの“あからさまな好意”に「なぜ自分なのか」と戸惑いを隠せない幹本は──。表題作のほか、男の恋人をなくした同僚の結婚や、「好き」と言えないセフレ関係、乙女系陸上部のエースが先輩に捧げる恋心──などの7篇に加え、新作ショートを描きおろし。

総合評価
2.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

いたいけざかりのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    BLというよりかわかみ先生の90年代の作品集
    うーん、BLというよりかわかみ先生の90年代の作品集って感じでした...。
    もろに90年代のフィーヤンにありがちな作品って感じで、かわかみ先生特有の絵柄のかわいさみたいなものはまだ、この頃には感じられなかったかな...。表紙はいいんですけどね。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年08月09日