書籍の詳細

絶死の美女二人。可もなく不可もない私。そして、ブスの和枝…。それが学生時代から続く、私の仲良し4人組。和枝がいつも“一番下“にいるから、安心してグループにいられたのに……。収録作品:一番のブス

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

一番のブスのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 一番のブス
    女なら誰だって外見について悪く言われたくない。特にそれが仲のいい友達なら、なおさら…。このお話の主人公ははっきりいって性格ブス! 自分よりブスの友達を嘲笑って生きてきた。私だったらこんな女とは一生友達になりたくない…。そんな性格ブス女にラストで起こる衝撃の結末は一見の価値ありです。また、女性の内面を細かく描いているので、女性のみならず、女ゴコロを知りたい男性にも胸を張ってオススメします。この作品が掲載された雑誌、『ご近所の悪いうわさ』 ともどもよろしくお願いします。
    投稿日:2013年07月26日