書籍の詳細

唯を守るため、一緒にいることにしたカコ。はじめは喧嘩ばかりの2人だったけど、功太のアドバイスのおかげもあり徐々に距離を縮めていく。みんなで準備した唯の誕生日パーティーでは、ちょっぴり嬉しそうな唯の様子を見れたことがうれしくて…。このまま平穏に過ごしていきたいと思っていた矢先、逮捕歴のある唯の父親が接触してきて!? 唯vsカコ編、涙なしでは読めない運命の決着!!

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

PとJKのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 王道恋愛と見せかけて、割としっかりヒューマンドラマ
    1~12巻まで既読。
    タイトルから想像するよりも、大人が楽しめる恋愛&ヒューマンドラマ。
    最初の方は、P(警察官)とJK(女子高生)の恋愛をひたすらニヤニヤ楽しむ王道展開ですが、巻が進むにしたがって、周りの人間を巻き込んだ複雑なドラマになっていきます。しかも、伏線がちゃんと回収されていくので、気持ちが良い。
    純粋に恋愛モノを求めている人には余計なエピソードかもしれませんが、「PとJKがいきなり結婚ってそりゃー急ぎ過ぎちゃうん?」と思った私のような現実的な人は、Pの過去が明かされることで納得感を得られるのでは…。
    ハマって読み進めた場合、JKの友達もキャラ立ちしているので、一人ひとりに思い入れが出てきます。
    重い過去を持つ登場人物が何人も出てきますが、安直な感じはなく、当事者の諦めや後悔や希望、気持ちの変化、弱い部分や強い部分をちゃんと描いてあります。
    重いエピソードの一方で、JKのカコちゃんの育ちの良さというか真っすぐさと、全体の会話のテンポの良さで、ちゃんとラブコメとして成立しているのが凄い。思った以上に、じわじわと良い話です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年07月17日
  • PとJK
    P=Policeman(警察官)とJK(女子高生)の恋物語、それが「PとJK」。出会いは、女子高生のカコが年をサバ読んで参加した社会人合コン。そこで出会って、ふつうに恋が始まるかと思ったら、功太はPだった…。どこかのアンケートで見たのだが、警察官は少年少女の憧れの職業№1らしい。こういう危なっかしい時代だから、人身を守る仕事に憧れと敬意を持つということなんだろう。この物語でも、警察官の功太は女子高生のカコをある時は全力で守り、ある時は説教し、そして強く抱きしめる。想像以上のハイスピードで二人の恋が進んでいく。こう書いていくと、なんだかすごいいい話のようだが基本バカップルのラブコメディーです。でも、感動もします。こんな恋があれば、恋は1回でいいと思えます。ぜひ、お読みください。よろしくです。
    投稿日:2014年01月17日