書籍の詳細

かつて、戦士がいた……。外宇宙からやってきた謎の侵略者に立ち向かう、地球最強のアンドロイド。その名はまほろ。数々の武勲を立て、残り稼働時間をすり減らした彼女は、その代償としてある日任務を解かれる。「残り1年の命、自分の好きなように生きてみてはどうかな?」◆そしてまほろが選んだ残りの命の使いみちとは……。◆一人暮らしの中学生・優のもとへアンドロイドでメイドのまほろさんがやってきた。メイドブームの火付け役がついに登場!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

まほろまてぃっくのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • えっちなのはいけないと思います!
    「えっちなのはいけないと思います!」で有名な漫画。
    序盤はラブコメディだったが、後半はバトルシーンを多く含む壮大なSF物になっていく。
    初期の頃は、アンドロイドのまほろとマスターの優のほんわかした平和な生活を描きつつ、実はまほろの残存稼働可能日数がカウントダウンされていく重苦しさがあり、その切なさが心を打つ。
    「えっちなのはいけないと思います!」とか言っておきながら、お色気シーンが頻発するのはお約束。
    後半になると、強大な敵が現れ、いくつかの勢力が戦い合う。あれ?今どの勢力が何を狙って何と戦っているんだ?と敵対関係がややこしく分かりにくくなるが、分かってくるとこれまた胸を打たれる感動ストーリーになってくる。
    個人的には前半のギャグテイストの濃いラブコメの平和な空気のほうが好きだなぁ。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年12月20日