新装版フォーチュン・クエスト(1) 世にも幸せな冒険者たち

著者:深沢美潮 イラスト:迎夏生

KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

ジャンル:ライトノベル

630円 (税別)

7ポイント獲得(1%)

  • カゴに追加

eBookJapan発売日:2013年06月28日

平均評価(5.0 レビューを見る
平均評価(5.0 レビューを見る

新装版フォーチュン・クエスト(1) 世にも幸せな冒険者たちの内容

シリーズ書籍一覧 10冊を配信中

新装版フォーチュン・クエスト(1) 世にも幸せな冒険者たちの詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(5.0)

投稿日:2018年03月01日

初めて読んだライトノベル

2018年3月現在、ライトノベルは「異世界系」「チート系」で溢れかえっています。
個人的にはそういうジャンルが大好きなので喜ばしことではあるんですが、いかんせん似たようなストーリーが多すぎて
たまには違ったジャンルを読みたいなって思うこともあります。
で、「フォーチュン・クエスト」ですよ。私が中学生くらいのときに読んだ初めてのライトノベル。
王道ファンタジー冒険活劇っていうんでしょうか?お世辞にも強いとはいえないメンバーたちでパーティを組み
ダンジョンに潜ってはぼろぼろになり、迷宮に入ってはぼろぼろになり・・・
でもそんな状況なんだけど頑張って努力して前向きに冒険者をやってるパステルたちの冒険がとにかく面白いんですよ。
主人公は強くないというかむしろ弱い。さらにマッパー(ダンジョンで地図を作る人)という
あまり冒険者向きではない職業になってしまう二重苦。
さらに剣士や盗賊のパーティメンバーも家柄?という意味では結構有名なんだけど決して強くはない。
そんな強くない面々が集まって苦労しながら冒険したり生活したりするほのぼのとした雰囲気も魅力ですね。
異世界やチートに溢れた今のライトノベルにちょっと飽きちゃったら、王道ファンタジー人気作品の「フォーチュン・クエスト」を私はかなりオススメしたいです。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。