書籍の詳細

須和野家に拾われた捨て猫は、いつかは人間になれると信じていたが…!?まんがのワクを超え、大きな反響を呼んだファンタジーの最高峰。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

綿の国星のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    初めてこの作品を読んだ時のショックは忘れられません。漫画って、こんなことを表現できるんだ、と子供ながらも驚きました。死、という言葉を初めてちゃんと考えたのもこの漫画を読んだ時です。細い線で描かれたやさしい絵とちび猫の目線で見る、新しい世界。厳しさも楽しさも、自分と大人との違いも、生きて、食べて、寝て、出会って、別れて、死んで。いろんなことがすべてあって、まとめて世界なのだな、と優しく教えてもらえた作品です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月25日